AKB48をクビになった富手麻妙が映画「アンチポルノ」でヘア出し初フルヌードを披露

  • 2016/10/27
  • AKB48をクビになった富手麻妙が映画「アンチポルノ」でヘア出し初フルヌードを披露 はコメントを受け付けていません。

元AKB48の富手麻妙(とみてあみ)が初フルヌードしかもヘア出しということで話題になったそうですが、元AKB48と言われてもそもそもこの方、AKB48の元研究生(8期生)で正規メンバーに昇格することなく、クビになったそうです。

またAKBメンバーが脱ぎ堕ちか?という印象しかなかったのですが、この映画で主演をとるための貪欲な姿勢と演技力からチャンスをもぎとってきたことを知って他の「元AKB」を冠に活動しているメンバーとは一味違うのかなと感じました。

極彩色の部屋で憂鬱な朝を迎えた人気小説家にしてアーティストの京子。そこへマネージャーの典子が現われ、分刻みのスケジュールを読み上げる。不機嫌な京子はそんな典子を罵倒し、従順に従う典子へのサディスティックな要求をエスカレートさせていくのだったが…。

アンチポルノ:出演者
冨手麻妙、筒井真理子、不二子、小谷早弥花、吉牟田眞奈 他

アンチポルノ キャプ画および富手麻妙の画像

tomite-01

3774-heFBqCDNfxNTDNs5

20160817-romanporno

tomite-02

tomite-03

tomite-04

tomite-05

tomite-06

tomite-07

映画「 アンチポルノ」動画

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る