佐々木心音 新作映画『最低。』の濡れ場が問題に!

ドラマ『闇金ウシジマくん』や『ディアスポリス』などに出演。芸能界一エロいカラダと称される気鋭女優が新作映画で演じたのは人気AVアイドル。映画史に残る衝撃の官能シーン。

佐々木心音 フライデー画像

佐々木心音01

原作はカリスマAVアイドル・紗倉まなが昨年発表した処女小説『最低。』。AVによって人生を左右される女性3人を描いたこの映画の中で、佐々木心音は、人気AV嬢・彩乃を演じる。

佐々木心音02

誇りを持ってAVの仕事をする彩乃だが、母親との確執を抱えていて…。「彩乃と自分がシンクロする部分があって。彼女のように私自身ものすごくもがいて生きてきたなって思いました」(佐々木)

佐々木心音03

AVアイドルという難しい役柄をまさしく体当たりで熱演。芸能界一エロいカラダと絶賛される佐々木心音の裸体がスクリーンいっぱいに妖しく乱れる。とろけるような恍惚の表情は必見!

佐々木心音04

佐々木心音05

佐々木心音06

佐々木心音07

佐々木心音08

佐々木心音01

温もりのある美少女フィギュアと孤独なオタク青年の共同生活。青年を受け入れるごとに、フィギュアのカラダは、魔性の光強めていく。

佐々木心音02

佐々木心音03

抜群のスタイルと妖しい目線で青年の欲望を引き受け、青年を守るべく動くヒロイン。オトコの妄想そのままな佐々木心音に見るものはみな屈服する。

佐々木心音04

佐々木心音05

佐々木心音01

美貌と官能の融合。オトコの理想が、いまここに。

佐々木心音02

笑顔を携え、大胆に。限界までセクシーに。この誘惑に抗う術はなし。

佐々木心音03

これぞ究極のエロティシズム

佐々木心音04

キスの後は何しよう。

佐々木心音05

佐々木心音06

佐々木心音の画像をもっと見る!